なぜオンラインバカラは日本人に人気なの?

オンラインカジノではたくさんの種類のゲームをプレイすることができますが、その中でも特に人気を集めているのがバカラです。ではなぜカジノゲームの中でもバカラが人気を集めているのでしょうか?

この記事ではオンラインバカラが日本人から人気を集めている理由を解説していきます。バカラをプレイしたいという方は、ぜひ オンラインバカラのレビューも参考にしてみてくださいね。

ルールがシンプル

バカラが人気の理由として最初に挙げられるのが、ルールがシンプルということです。オンラインバカラでは配られたカードの合計値の一桁の数字が、9に近い方が勝ちという非常にシンプルなルールが設定されています。そして、ベッターはバンカーとプレイヤーのどちらが勝つかにかけるだけです。

このようにルールが非常にシンプルであるため、初心者でも取り組みやすいカジノゲームとして人気を集めているのです。

また、オンラインバカラはこのようにルールが単純であるため、1ゲームの進行もスムーズです。数分ですぐに結果が出るので、テンポよくゲームがプレイでき、短期間でも稼ぎやすいのがオンラインバカラの人気の理由となっています。

勝率が高い

オンラインバカラではプレイヤーの勝利、 バンカーの勝利、引き分けの三つにかけることができます。しかし、実際にはほとんどのゲームで決着がつくため、引き分けになることはあまりありません。

つまり、ゲームの結果はほぼ二択だということができ、勝率は約50%のなるのです。 そのため、バカラの知識や経験がない初心者であっても、運が良ければ簡単に勝つことができるのです。 また、バカラのペイアウト率は約99%と非常に高く、プレイヤーにとって稼ぎやすいゲームとして人気を集めているのです。

スクイーズがある

バカラが人気を集めている理由として多くの人が挙げるのがスクイーズです。スクイーズとは絞りとも言われ、カードをめくることを指す言葉です。

バカラではカードの隅を少しずつ持ち上げてみることによって、裏返されたカードの数字を絞ることができます。それによって、勝っているのが負けているのかをじわじわと確認することができ、より緊張感が味わえると人気を集めているのです。

各テーブルではプレイヤー、バンカーにベットしている中でも最も金額が高いベッターに絞りを行う権利が与えられます。 ライブディーラーゲームではリーダーがゆっくりとカードをめくってくれるので、勝ったのか負けたのかという緊張感を味わうことができます。

罫線がある

バカラには必勝法として罫線があります。罫線とは過去のゲームの結果を表で表したものであり、これを見ることによってゲームの流れを分析することができます。この罫線をうまく使用することによって、バカラの勝率を上げることができるのです。

このパターンの時次はプレイヤーが勝利、このパターンを繰り返した時は次にこういう風になる傾向があるなど、バカラにはいろいろなパターンがあります。これらを頭に入れてゲームをすることで、次のゲームの結果を予測しつつ勝率を上げることができるのです。

賭け金の設定が高い

バカラは、「カジノの王様」「キング・オブ・カジノ」などと表現されることもあるゲームです。というのもバカラは1ゲームにベッドできる金額が多く、一勝するだけで数億円の賞金を稼ぐこともできるのです。

そのため、バカラはハイローラーから特に人気のカジノゲームとなっているのです。オンラインカジノの中でも特に VIP バカラを用意しているものであれば、ベッド額の幅がかなり広く設けられています。このように、バカラであればハイローラーでも満足がいくプレイが楽しめることでしょう。

バカラはどんな人におすすめ

世界だけではなく日本でも人気を集めているバカラ。ではバカラはいったいどんな人におすすめなのでしょうか?

まず、バカラは効率良く短時間で稼ぎたいという方にオススメです。既に解説したとおり、バカラはゲームの進行が早く、テンポよく進むのが特徴です。そのため、1ゲームに時間がかからないので、ベットしてからすぐに勝敗に応じて配当を獲得することができます。
10分もあれば数ゲームをプレイすることができるので、効率よく稼ぎたいという人に大変おすすめです。
次に、バカラは初心者にオススメなゲームだと言えます。バカラではディーラーとプレイヤーのどちらが勝利するか予想するだけであり、高度な分析力や心理戦などは必要ありません。ゲームの上級者だけではなく初心者にも勝つチャンスがあるので、オンラインカジノ始めたばかりという人にもおすすめすることができます
バカラは一度プレイし始めるとはまってしまう人が続出している人気のゲームです。そのため、これまでバカラをプレイしたことがないという方でもぜひオンラインカジノに登録して、プレイしてみましょう。

Visited 14 times, 1 visit(s) today

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ok